コーヒーの事と雑多な話

その他

あなぐま現れる

閉店の準備ため外に出るといつものアナグマ君がトコトコとやって来ました コチラの顔を見てちょっとだけ立ち止まりましたが何事も何事もなかったように うちの庭に入って行き、フンフンと声を出しながらミミズでもあせっているようです なぜか他所の家には寄…

メジロ

毎年、一羽は激突してしまうようで 今年も一羽、店先でのびていました。 足も折れてないようだし 暫く手の中で温めてから放すと無事、飛んで行きました それにしても間近に見る鳥の美しさよ、 はかないくらい軽いのに力強く飛ぶ翼。 柔らかで美しい羽毛 祖先…

点灯式

あちこちでクリスマスツリーの点灯式が行われ、 うちでも負けじとささやかな点灯式を行いました。 ツリーではないですけど。 この時期、毎年の事ですがめまぐるしく飾り付けを替える事になります 出して、飾って、片付ける 年々しんどくなって、いかに手を抜…

刺繍

かなり大変だったようですが、なかなか面白い作品です 説明は要らないと思いますが、最後はウインナーコーヒーです coffeeのロゴが入っています。 お疲れさまでした。

秋へ

秋冬バージョンへ模様替え 壁に貼っていた不織布をドンゴロスへ交換 正直、季節ごと色を変えるのに疲れて来たので、通年ドンゴロスで手抜きしようと いう魂胆であります。 ランプシェードを替え おにゅーの刺繍も出来上がりました 茶色の麻布に変わって秋感…

金曜日の事

金曜日の悪い出来事 子猫が倉庫の床下で死んでいた。 よたよたと床下に潜り込んで行くのを見た その後でていくのを見なかったので 気になって覗くと隅っこの方で動かなくなっていた。 金曜日の良い事、庭に一輪、コスモスの一番花が咲いていた。

湿度の高い日

昨日の雨の名残りで どんよりと曇って、湿度が高い。 そんなに暑くはないのに体は熱い こんな日が熱中症になり易いんでしょうね。 なんか、体の熱が内にこもってるような、いやーなかんじ。 夕方には晴れ上がりましたが、月を見上げると 湿気をはらんだ空気…

夏至

今年は梅雨の時期でも雨が少ない そのせいか日の長さをいつもの年より感じる 7時でも明るいなぁと思いカレンダーを見ると、今日は夏至 近年、夏至の日は雨が多く、気が付いたらその日は過ぎていたけど 今年はその日ピッタリに気が付いてよかった、良かった。

春夏バージョン

紅茶を入れている箱を春夏面に替え 試飲カウンターのパッチワークとカップを夏用へ 売台に被せている布も白へ 新しく白と紺の布が仲間入りして何だか気分も新たです。 この店も37年経ち、コーヒーの煙や人の出入りでかなり痛んで来ました が、もうそんなに長…

生きてる

大地は生きている 今日も元気だ ちょっと大きな噴火 小さくとも生きてる タイルの目地に根を張って 小さな花を咲かせた

飾り付け

窓の飾り付けもどうにか無事終了したようです バカでかい松ぼっくりと唐変木の実が人目を引くようで 皆、その大きさにびっくり。ほんとうに大きくて他の松ぼっくりも 大きいのですが群を抜いています 勝手に帝王と呼んでいますがアメリカ産です。 他のは国産…

今年は窓に枝を渡す事にした 今年の冬に剪定していたヒメシャラの枝を利用します ヒメシャラは樹皮がなく枝の色がキレイです 「樹皮がないので屋久島で山登りしている時、この木に額を当てると 冷たくて気持ちがいいんだよ」 と長男に教えてもらいました 余…

のぼり

新しいノボリに替えたら 来店するお客様のほとんどが気が付いて 「ノボリ新しくなりましたね」と言って見える。 今まで新しく替えてもそんな事は一度もなかったのに このノボリがいいという事だろうか。 だったら、このノボリを選んだ私のセンスがいいという…

秋の空

空を見上げれば、秋、です 思いのほか、暑い。 毎年、暑いと言ってると、突然寒くなる 鹿児島には秋がない、と言ってるけど、今年は夏が厳しかったせいか 暑くても秋を感じる。

冬支度?

昨日まで暑いくらいだったのが今日は一気に涼しくなり、 半袖では寒いくらいでした。 それでも店はクーラーが入れているし 私は半袖を着ています (^^ゞ もう10月も目の前という事で店の敷物も茶系になり 試飲カウンター上のランプシェードも秋冬用に替えまし…

青空

久し振りに青空を見た ような気がする いつもの夕暮れの風景も いつもより美しく感じる あしたも晴れてくれるのだろうか

空中栽培

先日の台風でゴーヤの棚があえなく壊れてしまった。 やはり百均のポールは細くて弱い。 ホームセンターでポールを買い直す 今度はアイリス製で太い ゴーヤが張り付いたネットはかなりの重さだ。ちょっと心配だがここ数日の強い風にも耐えていたので大丈夫か…

克灰袋

今朝、郵便受けを覗いたら黄色いポリ袋が入っていた 取り出したら懐かしい克灰袋 市から配布されるのだが、貰ったのは一体いつだったのだろう。 一週間程前にこれまた何年振りだろうというようなドカ灰が 降った。 これに掃除した灰を入れてねという事なのだ…

ピンクの虹

夕方、カーテンを閉めようと窓辺に寄ると空に綺麗な虹が、 夕陽の所為でピンクがかっている 気が付いてカメラを手にした時には、夕陽が沈むと同時に虹も 薄くなっていった。 早すぎるぞ〜 気が付いたときはもっと濃く美しかったのに、残念だ

夕焼け

午前中は買い物をして、初めてのケーキ屋さんでケーキを買って、 途中の苗物屋さんで花の苗を買って、最近お気に入りのパン屋さんで お昼を買って、一息ついたら、郵便局へ出かけ、 それから買って来た私の野菜(ゴーヤときゅうり)を植え、 ネットを張り、…

夏バージョン

壁に貼ってる不織布もピンクからミントグリーンへ替わり 電球の傘も夏向けのブルーの傘に替えました 後ろの棚に寂しく佇むのは、ミルのホッパー 豆を入れる部分のアクリルカバーです。 長い事使っていると豆の油でミルの調整レバーが動かなくので オーバーホ…

歌舞音曲

今日は楽しいひなまつり〜♪ 我が家の玄関にも三味線をもった女性が楽しげに歌っています 左ではそれに合わせ踊る人もいます 間抜けな目つきのワンちゃんが愛嬌です きっと誰もいない時に皆で盛り上がってるのでしょう。

山鳩

昨日の事、庭に出ると一羽の山鳩が金柑の下で雪宿り? 私が来たらビックリした様子で右往左往 首だけをふりふり、「人が来たぞ、どうしよう」とバタバタしているみたい。 なかなか飛び立たず、数秒後にようやく、それもちょっとだけ飛んで 隣の家に逃げました…

郷土人形

型から出す時、鼻が欠けたんだろうか、難しいのでしょう 顎の線が女雛に比べ男っぽく作ってある 対して女雛はふっくらと下膨れのお顔 郷土の土人形だけど細かい所の違いが出ていて、丁寧だなあと感心しています。

雛人形

まだひと月以上開いていますが雛人形のお出ましです 大きな物から 小さいもの 皆、作り手の思いが濃い手作りの人形です

夜行雲

朝、六時半、外に出たら面妖な雲 地震雲か!いよいよかと身構えましたが どうもロケットの噴煙ににているなー イプシロンは今日だったかな?それにしても綺麗だ そうだ、写真写真!と慌てて撮ったら案の定ブレブレ。 見にくいので小さくして載せました。 東…

正月飾り

クリスマスが終われば、特急で(言い回しが古い)正月飾りへ変更 飾るのも大変だけど、片付けはなお大変だ この時期は宗教がいろいろ入り乱れ、節操がないけど おおらかな気持ちで風物を楽しみたい 昔のみやげ物みたいな人形、もっと大事にしておけば良かった

クリスマス飾り

22日、水曜日 定休日を利用して店内の飾りをクリスマス仕様に。 リース作りは大変なようで、自家用は表だけなので簡単だけど 店用は表裏作るから大変だと制作者は言ってました。 私はクリスマスブレンド用のしおりと絵を描いてたので 肉体的には疲労感無し。…

11月!

ついこの前、10月だ〜と言ってたのに 明日は11月ですよ!早いなあ〜 今日のうちに11月のカレンダーに交換 他の絵も11月の絵に替えるのですが 額は10個だけ、入れたいは絵はいっぱい、どの絵を今月は飾ろうかと 悩むのです。 ドラフト会議みたいです 一番お気…

閉じられたページ

遠藤賢司が死んでしまった。 (あえて敬称は略します) 昔、僕がまだ青春まっただ中にいた時、 友人と昭和というライブハウスにエンケンのライブを見に行った。 その時彼は、ステージを降り来て、我々の目の前で「満足出来るかな」を 歌ってくれたのである。…