コーヒーの事と雑多な話

入れ墨

ちょっと前の新聞にスペインのビーチに人が押し寄せ、

ビーチに入場制限がかけられ長い列が出来たという話が

載っていました。

話より写真に見入ってしまいました

f:id:kazurateiutubo:20200802224941j:plain

猫村さんじゃなくって、

f:id:kazurateiutubo:20200802225206j:plain

こっちの方です。

この人ですね

f:id:kazurateiutubo:20200802225214j:plain

 

やはりいました、日本語入れ墨男。

「決意」です。なんの決意なんでしょ、

意味分かってないんでしょうね、きっと。

カッコよく見える字体なんでしょう

サンズイ、とか心の跳ね具合とか

翻って、自分もTシャツを着る時、ロゴの意味なんて

気にしないですもんね、

向こうの人からみたらやはり変に見えるんだろうなぁ。

捨て豆

今日の捨て豆は多かった

今日ローストしたブラジルのハイローストとシティーローストのせいです。

f:id:kazurateiutubo:20200731162110j:plain

ブラジルの中煎りとシティーローストでは豆が違うんですよ

 

浅煎りに向く豆とちょっと深めが美味しい豆用の農園と二種類あります

 

どちらもナチュラルプロセスなので煎りムラが多く

大量の捨て豆が出るのですよ。

中煎りは特に選別に気を使うので、非売品で棚の奥に隠してます(^^;

この捨て豆は靴箱や車の脱臭に絶大の効果があるようで

(私は使ったことがない トホホ)

一度使って見てください

(出来たらお一人一個でお願いしますね)

エチオピア ブク

エチオピア ブク ブレストバレーの限定販売のお知らせです

ナチュラル精製の特有の香りが生きてるスペシャルAランクの豆です

2年前、クリスマスブレンドに使いましたが、その時の価格は800円以上だったと

思います。

今回、10kgのみの限定販売で100g 600円で販売いたします。

f:id:kazurateiutubo:20200727230901j:plain

写真の通り残念ながら品切れが多く、あったらラッキーの気持ちで

お試しください。

夏空ブレンド

402回目の限定焙煎はドミニカ カリビアンクイーンと夏空ブレンドです。

「田中作造の近況」

再雇用の期間も終わり、すっかり自由になったが時間を持て余し
家出ごろごろしているとツレの機嫌が悪くなり、小言も増える。
仕方なくウォーキングに出かける。

近所を小一時間も歩いただろうか、
団地内の中央公園に足を踏み入れると見慣れた蛾が飛び交っている。
キオビエダシャクだ。
この団地に居を構えて35年、庭のイヌマキはこいつに枯らされてしまった。
周囲を見渡すがこの公園にイヌマキはないようだが
異様に沢山の蛾が飛び交っている。

思わず手を伸ばすといとも容易く捕まえてしまった。
ぐっと力を込め地面に叩き付ける。
手のひらが汚れてしまったが、嫌悪感より達成感、高揚感の方が勝っていた。

その日から毎日通ってはキオビエダシャクを捕まえている。
足下には沢山の蛾が転がっている。
大分腕前も上がったようだ。
今では飛んでいる蛾が止まって見えるくらいだ。

周囲の人達は奇異の眼差しで俺を見るが俺は気にしない。
何故なら俺は五丁目の塚原卜伝だっ!と心の底から思っているからだ。


f:id:kazurateiutubo:20200725235810j:plain

ドミニカ カリビアンクィーンと夏空ブレンドです。

カリブに浮かぶイスパニョーラ島、その3分の2を占めるドミニカ共和国
その中で最も土質が良いと評価されるバラオナ地区の小農家から生まれました。
柔らかな口あたりですっきりした後味、とっても飲み易いコーヒーです。
浅煎りに仕上げています。
ナッツのような風味で夏にぴったりのコーヒー豆です。

詳しくはこちら

ドミニカ カリビアンクィーンと夏空ブレンド