読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

カッコイイ名前

カワウソ日記

私の出た小学校、中学校は田舎の農村地帯で、転入してくる子供はいなくて

9年間ずーと同じメンツのまるで小中一貫校みたいな学校だった。

生徒数は一学年178人ぐらいの小さくもないし、大きくもなく運動会などをするには

ちょうどいい大きさだった。

そんな学校だから全部の子供の名前と顔を知っている。

その中で一番格好いい名前が峰 ジョウという名前だと自分では思っている。

ただ、ジョウの字が果たして何だったのかさっぱり思い出せないのだ。

嬢では勿論ないだろうし、情でもない。

多分、穣だったような気がするが定かではない。

ここまで書いて来て彼の顔も良く思い出せないでいるのに驚いている

逆に自分の顔もあの時の同級生は覚えてないかもなあ

f:id:kazurateiutubo:20170222223400j:plain