読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

哀秋ブレンド発売

今回の限定焙煎はボリビア コパカーナと哀秋ブレンドです。


遠い昔の事。高校生の私は気持ち良く晴れ渡った休日、

鼻歌まじりで自転車をこいでいた。
そのとき唄っていた歌は今も覚えている。高田渡の「自転車に乗って」だった。

爽やかな秋晴れだ。
口ずさむ歌も大きくなる。気分は上々、浮かれ調子でペダルも軽く、
部活へと向かっていた。

 

いつも通っている道路は、町名が変わると、道路もコンクリートから
アスファルトの道に変わり、しかもそこは軟弱な地盤のせいで大きな轍が出来ていた。

 

あろう事か、私はその轍にハンドルを取られ歩道の縁石に激突したのである。
調子良く漕いでいたので、スピードに乗った自転車は一回転し、体が前方に投げ出された。

 

その瞬間、浮かれ調子は絶望へと変わり、辺りの風景がスローモーションで
ぐるりと回り、気が付くと私はその場に直立していたのである。

側転も満足に出来ないのにこれは一体どうした事だろう。

学生服に一つの汚れもなく、怪我もない。

きっと不思議な力が働いたのかもと今でも思う。

後にも先にも空中回転が出来たのはその時だけである。

f:id:kazurateiutubo:20131015234206j:plain

ボリビア コパカパーナ農園と
哀秋ブレンドです。

ボリビアってどこにあるの?と言いたいくらい分かりにくい国ですが、
ペルーの隣、チチカカ湖が国境にあります。中米の豆らしくマイルドなコクと
ベリーのようなフルーティーな香りがあります。
中煎りからほんの少し深煎りのローストです。

今回はフルーティーな香りを生かすため中煎りです。

マイルドで飲み易いコーヒー。苦味や刺激がなく晩秋の一杯にふさわしい

ソフトなブレンドです。

因にボリビア コパカバーナはオーガニックです。

くわしくはこちらhttp://www2.synapse.ne.jp/arakiya/2013gentei/bolivia-aishu.html