コーヒーの事と雑多な話

本音?

当店では選別後の捨て豆をお客様にお分けしてるのですが

今度、新しい絵に刷新します。

 

ちょっと自虐ネタが売り上げに良い影響を与えるとテレビで言ってたので

単純な私はすぐに自虐的イラストに変更です。

 

それにしてもちょっと大きすぎたようです。

 

f:id:kazurateiutubo:20171116222936j:plain

 

元気が出る花

f:id:kazurateiutubo:20171114225932j:plain

紅白で目出度い花だなあ、と思って眺めてたら回りはキバナコスモスに囲まれ

なんだか元気が出そうな、賑やかな棚です

紅茶のセール

f:id:kazurateiutubo:20171112223156j:plain

21日まで紅茶セールです、インド茶、スリランカ茶、ハーブまでお安くなっていますよ〜。

ご長寿クイズ

最近、どんどん固有名詞が頭の中から消えて行くのを日々、実感している。
ブログを書いていてもピッタリの言葉が思い浮かばない。

 

クイズ番組を見ていても、以前は答えられたのに
最近は言葉に詰まって出て来ない事が良くある。
時々、初めのひと言だけ合って、後は違うという事もあって自分にがっかりする。
ほとんどが外来語、しかも最近の言葉が多い。
最初の言葉は合ってたんだ~とちょっと安心している自分もいてさらにがっかりだ。


なんだかこの状態はご長寿クイズの回答者のおじいちゃん、おばあちゃんの解答と良く似ている。
自分も段々、先輩の域に達しつつあるのかと思うと何だか複雑だ。

f:id:kazurateiutubo:20171111232221j:plain
あの番組のおじいちゃん、おばあちゃんは真剣に答えられてたんでしょうね。
あのコーナーで笑われる事で自尊心や尊厳を損なう事はなかったのだろうかと

今にして思います。

 

子供を見て笑うんじゃないよ、来た道だもの。
年寄りを見てみて笑うんじゃないよ、行く道だもの
と都々逸にもあるでしょうと以前、内海 好江師匠が言ってたのを思い出しました。

 

冬はじめブレンド

今回の限定焙煎はインドネシア バリ ハニーと冬はじめブレンドです。


ナルニア物語というファンタジーから思いついた話です。


ナルニア国の隣にはナジルヤ国という国がありました。


ナジルヤ国の王様がディナーを食べてる時、

チーズ巻のフライがとってもおいしかったので、王様はご飯のお代わりをして、

残っていたチーズ巻を食べておりますとちょうど帰って来た王子様が

「それ弁当のおかずにしようと思ってたのに~」
と情けない声を出したのであります。
すると、女王様が「ちょっとー食べ過ぎじゃないー、最近、お腹も出て来たし」
コレステロール値も血糖値も高かったでしょ!」
と二人から責められ、渋々チーズ巻を諦め、肉じゃがをおかずにそそくさとディナーを済ませたのであります。

それからも女王様と王子様からチクチクとナジラレ続けた王様は、

とうとう隣のナルニア国に亡命し、穴の中でひと冬を越したのです。

これがナジルヤ国の掟であり、代々の王の宿命なのでありました。

という悲しい話でした。

f:id:kazurateiutubo:20171110230602j:plain



さて立冬も過ぎ、バリハニーの冬はじめブレンドの始まりです。

 

バリはインドネシアの中でも柔らかく、飲み易いタイプのコーヒーです。
中でもこのハニーはナチュラル精製だから柔らかなコクが顕著です。
今回は中煎りよりちょっとだけ深めのロースト、ビターチョコのキャラクターですが、
中煎り気味にしたのでチョコの風味はソフト。

それでも口当たりは滑らかでビロードのようなカップになっています。

冬晴れの縁側みたいなイメージで作ったコーヒーです。

バリ ハニーと冬はじめブレンド