コーヒーの事と雑多な話

子供の頃はもっと今より石は身近だった、というより日常だった。
思い返すと、
子供の頃と言ったって自分が小学校2年ぐらいから

急激に舗装道路に替わっていったから、

物心ついてほんの数年の事だけど。

それでも印象深く石の思い出がある。

f:id:kazurateiutubo:20190316234530j:plain
通学路がまだ砂利道だったから小学2年の頃だったと思う。
年に一、二回ほど轍に砂利が撒かれていた。ある時、いつもより赤い石が
道路にまかれ、石を一つ手に取ると、なんとその石には葉っぱの化石が
入っていたのである。嬉しくって宝物として大事に引き出しに直したのを覚えている。
またある時は、キラキラ光る白い石だったり、雲母だらけの時もあった。
同じ道なのに数百メートルで石の種類が替わったり、大きさが変わったりしていて
非常に面白く、石にもいろんな物があるんだと知る。

f:id:kazurateiutubo:20190316234538j:plain

日常の遊びの中に発見があることが大切なんだろうな等と、

庭の石を取り除きながらつらつらと思ったのであります。

さくらの丘ブレンド

今回の限定焙煎は、

エルサルバドル サンタリタとさくらの丘ブレンドです。

 

1月の事、昼ご飯を食べていたら家の方に電話がかかって来た。
家の電話は基本、留守電で電話に出ない事にしている。
すぐに留守番電話に替わってピー音の後
「もしもし、愛知の知多のヤマダです、さくら醤油を三本送って下さい、
お願いします」
と言って切れた。
久し振りの間違い電話。この方は時々、醤油の注文を間違って
我が家にして来る人だ。
二年振りでしょうか、お元気そうでなによりです。

それにしても三本も注文するなんて余程おいしい醤油なんだろうか?
さくら醤油っていってたなぁ、
豚骨料理でもするのかなぁ、
気になってさくら醤油を調べてみた。


ひとつは石川県輪島の醤油屋さんにさくら醤油というのがあった。
しかし、間違えそうにない電話番号だ。
さらに調べると鹿児島 日置市伊集院にもさくら醤油がある。


見るとうちと同じ電話番号で、市外局番号も一つ違うだけ、
あーここと間違ったんだあのおばぁちゃん。


三本も頼むから、ひょっとしたら鹿児島出身で、郷土料理のトンコツを
店に出しているのかも・・・・
いやいや、ひょっとしたらだんなが鹿児島出身で、トンコツには
鹿児島の甘い醤油じゃないとだめだ!と言いはっているとか・・・
 
妄想は膨らみまして、
こりゃ大変だ、おばあちゃん困るだろうと思って
醤油会社に電話しました。


「愛知の知多のヤマダさんから間違い電話がありまして、
そちらさまの醤油を三本送って欲しいとの事でした。
確認をお願いします」
と、醤油会社に言ったのです。
 
醤油屋さんは調べて連絡してみますと言っていたけど
無事届いたでしょうか、心配してます、
また間違い電話ください。

f:id:kazurateiutubo:20190313221111j:plain

桜醤油じゃなくコーヒー豆のさくらの話ですね、
エルサルバドル サンタリタ農園ブルボンとさくらの丘ブレンドです。
今回はサンタリタ農園のブルボン種の豆を使いました。

 

ほんのちょっとだけ深煎りにして甘味とコクを出しています。
フルーティーな風味よりチョコ風味の方がサルバドルらしくって
好きです。

という事で個人的な好みでちょっと深煎りにして
香りを出し、甘味とチョコっぽい風味とコクを出しました。

まったりとした柔らかなくちあたりが絶対好きになる、

桜の季節のコーヒーです。

詳しくはこちら

エルサルバドル サンタリタとさくらの丘ブレンド

春のジャム

ローズメイのジャムが入荷しました

今回はシックスベリーズジャムです。

6種類のフルーツをジャムにした春らしい一品です

f:id:kazurateiutubo:20190307180009j:plain

ブラックカラント、レッドカラント、桑の実、ブルーベリー

チェリー、ラズベリーの6種類のベリーのジャムです。