読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

運がいいとか悪いとか

企業の学生への説明会が始まった

今年も人手不足で就職は売り手市場とニュースで言っていた。

この手のニュースを見るといつも同じ歌のワンフレーズを思い出す

「運がいいとか、悪いとか、人は時々口にするけど

そういうことって、確かにあるとあなたを見ててそう思う〜」

これはグレープの無縁坂のワンフレーズ、ちょっとシーンは違うけど

うちの子が学生の頃の就活と比べて感慨に耽るのだ。

彼等の時はリーマンショック直後で氷河期(最近聞かなくなった)だった。

自分の所為ではないのにまるで自己否定されたようで、みんな暗い顔をしていた。

彼も例外でなく、面接までいくけど最後でなかなか採用にならず、

いい加減うんざりしていたのだろう

最後に受けた会社に

「ここがだめだったらもう大学院に行きます」

と啖呵を切ったらしい。

それが良かったのかどうか知らないが、無事にその会社に採用になって

今もそこで元気に働いている。

 

ほんの数年の差で随分環境が変わった。

一人の努力でどうのこうの出来る物でもなく、やっぱり運がいいとか悪いとか

言ってしまうのである。

f:id:kazurateiutubo:20170306225725j:plain