読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

タンザニア ルブーマとタラチネーゼブレンドです

今回の限定焙煎はタンザニア ルブーマハニーとタラチネーゼブレンドです。
ゴールデンウィークだし、久々にのんびりと朝の惰眠を貪っていると
目覚まし時計のアラームが鳴り始めた。
オフにした筈だがと確認すると、やはりアラームはオフになっている。
どうも裏のアパートから聞こえるようだ。
連休で静まり返っているため良く聞こえる。
なかなか寝起きの悪い住人のようだ。一分経ってもまだ鳴っている。
暫くする内に別のアラームが聞こえて来た。
こちらの方もなかなか止まらない。
ひょっとして住人は、アラームをオフにするのを忘れたまま
留守にしているのかも知れない。時刻は六時半、いつもこの時間に
起きて出社するのだろう。
「なんてこった」すっかり寝る気も失せ、渋々身支度を整える。
他人の目覚ましで起されてしまうという冴えない休みの始まりである。


タンザニアといえばキリマンが有名ですが、南部で取れるこのルブーマもおいしい豆です。酸味は弱く、コクと甘味のあるコーヒーです。煎りは中煎りに仕上げました。
全体的に穏やかでキリマンジャロから1000km離れているため正反対の味わいで、マイルドで思いのほかコクのある味です。
今回のルブーマはハニープロセスの豆(ナチュラル精製)なので独特の香りと甘味があります。
母のやさしさのような味が表せれば幸せです。タラチネに捧げるタラチネーゼブレンドです。

f:id:kazurateiutubo:20160423231903j:plain

f:id:kazurateiutubo:20160423232321j:plain