読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

パナマの晩秋ブレンド発売

今回の限定焙煎はパナマ ゴールデンビートルと晩秋ブレンドです。

お友達から「ちはやふる」という百人一首をテーマにしたマンガを借りる。
スポ根風でなかなか面白いのでちょっとカルタの真似事をしたら途端に腰を痛めてしまった。
そこでカルタは止めにして、いっそ短歌を詠んで見ようと思い付き、
隣でテレビを見ていたダンナに聞いて見る。
「ねぇ枕詞ってどんなのがあったかなー?」
「えーなに、なに、恥ずかしいな~照れるじゃないか」
何故か男は鼻の下を伸ばしてニヤ付いている。
どうも何か勘違いしているようだ。
「違うわよ、三十一文字の方よ」
「あー、あれね、えーと、膝枕に腕枕、それに枕木とか北枕だろ、枕探しってのもあるよ、どうだ詳しいだろ」
「・・・・」
やっぱり漫画を読むだけにした方が無難なようです。

f:id:kazurateiutubo:20151101161850j:plain



夕日に照る柿が赤く映えて美しい季節になりました。
パナマ ゴールデンビートルと
晩秋ブレンドです。

パナマはフルーティーな酸味と香りが特徴です。
今まではちょっと深煎りにしてコクを出してこの特徴を抑えてましたが、
今回は少し浅煎り気味にして、フルーティーな風味をしっかり
出してみることにしました。
ソフトな口当たりと花やフルーツを思わす香りがあります。
マイルドで飲み易いコーヒーになりました。ブレンドはさらに
口当たりが柔らかく、この季節にぴったりです。

くわしくは

あらき屋