読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

危機一髪

紫陽花の茂みを抜けて家の玄関を開けて、手を洗って、

食卓に着く。

ご飯を食べ始める。

何度かご飯を口に運び、おかずを箸でつまんだ時、

胸元に何か黒っぽい物を見た。

f:id:kazurateiutubo:20150605230932j:plain

その時は「?」ぐらいだったが、なんか気になって

もう一度しっかり見ると、

それはとっても大きい、毛むくじゃらの毛虫だった。

(毛虫だから毛むくじゃらは当たり前だが)

しかも、もう少しで私の顔に上陸しそうな所だったのである。

f:id:kazurateiutubo:20150605230931j:plain

久し振りの全速力で玄関まで走ると、毛虫をたたき落としたのである。

勿論、テッシュを使って。

紫陽花の葉っぱにくっ付いていた毛虫が私に飛び移ったらしい。

身軽な奴だ。

クワバラクワバラ。