読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
コーヒーの事と雑多な話

どうでもいいようなコーヒー教室

コーヒーをたて始める前に、ドリッパーの中の粉に指であるいはスプーンで
溝を一本書きます。

f:id:kazurateiutubo:20120905181618j:plain

 


(穴掘るように深く掘らないでも結構です)
そうする事で、真ん中の部分が凹み、ふちが高くなります。
以前、書きましたが、ふちにお湯をかけると、ストレートにサーバーに
落ちてしまうのでそれを防ぐのと、蒸らしが上手に行う事が
できます。

f:id:kazurateiutubo:20120905181616j:plain


まあ、これで大きく味が変わる事はありませんが、こういう小さい事の
積み重ねで違いが出てきます。

<br>
それよりもっと大きな「どうでもいいような上級編」の意味合いは、蘊蓄王になれて鼻高々になれることです。
「ほーら、こうするとおいしいコーヒーがはいるんだよ。
小さな愛の積み重ねが大きな愛になるんだよ」
「わー、すごーい。ほんとおいしい」なんて歯の浮くような事も言えるかも?

f:id:kazurateiutubo:20120905181615j:plain


もしくは、「ごちゃごちゃ煩いよお前。そんな事で味が変わる分けないし、

変わっても小さい影響だから分かる訳ないじゃん!」
となるかも知れません。

f:id:kazurateiutubo:20120905181614j:plain


その辺は相手を見て使い分けて下さい。