コーヒーの事と雑多な話

セイタカアワダチソウ

ちょっと前まで線路脇から空き地まで席巻していたセイタカアワダチソウを 最近見かけなくなった。 一体どうしたんだろうと不思議に思っていたら、先日、Eテレの視点論点で 静岡大学の稲垣教授が教えてくれました。 セイタカアワダチソウは根から毒を出し、日…

根性見せるか?

店の階段のタイルが欠けていて、いつの間にかカモミールが 顔を出してました こんな所で踏まれないかと心配だけど ちょっと気になるのでしばらく様子を見よう。

疲れました

今年の営業も終わり、ほっと一息 お正月の花も飾り準備万端、あと初売りの時の プレゼントを用意しなくては これは年を越してからにしよう 十二年前に貰った干支の置物、もう一回りしてしまった 鳥が落として行った万両が立派な実をつける程に成長した 鳥さ…

数珠玉ときのこ

「数珠玉欲しいけど手に入らないし、田舎に行けばあるけど収穫するのは結構難しい」 とお客様が仰ってました。 「刈って置いとくから」と田舎の知り合いに言われ行ってみたけど 刈ってあるのは実が白くって熟してないし、熟すと落ちてしまうしで なかなか手…

飾り付け

22日の日曜日はクリスマスの飾り付け 今年は暖かく気分が乗らないけど、巷のあちこちでクリスマスツリーの 点灯式をやってるので、まあ、うちも頑張りましょうかと・・・ でも、飾り付けってなんか大掃除みたいになって結構大変なんです。 お客様に頂いた手…

コスモス

arakiya.hatenablog.com もう二年も前の事だったとはびっくり、月日の経つのは早い。 銀杏の葉も少し色付いてました 縁がある花や 花びらが少ないコスモス(枯れてる訳ではない) 管になった花びらのコスモスやら 珍しいコスモス、色も考えて植え付けてあり…

旬の花

ホトトギスは三種類あるんですが、その内の一つが我が家では絶滅しそうで いま二種類が咲いています。 渋くて好きな花ですが、こうやってアップにするとちょっと気色悪いタイプの 花に見えます。 秋になるとひときわ鮮やかな紫色になったセージ、ふわふわが…

小さな秋

我が家の庭にも小さな秋が咲き出しました 今日も暑く28度はあったかも。 鹿児島は秋がやって来るのが遅いのです 特にうちの金木犀は遅いようで、やっと咲き出しました 近所の花は終わったというのに、でも二度楽しめて得した気分です。 秋明菊も咲き出しまし…

チャンチイ

今まで長い事分からなかった木の実がやっと分かりました。 以前、中国の名前を聞いたのですが、教えてくれた人もあやふやで 私もその名を直ぐに忘れてしまいました。 そして昨日、お客様から画像入りで教えてもらいました。 その名はチャンチイ、和名はなん…

小さな花

ちっちゃいけど群生すると結構情熱的な赤が目立つ 紅白の水引 花が付いてなかったら、ただの枯れたような枝だけど。 ランプの傘も秋冬用の傘に交換 明るくなりました。

彼岸花

姓名判断によると私の名字はどうも良くないようで そう言われても先祖伝来の名字ですから、今さらそんな事言われても、 婿養子に入るしかないではないか。 彼岸花を動かすとクルクルと回ってバランスが崩れてしまった。 制作者には黙っていよう( ;^^)ヘ

模様替え

思い直して明るく書き始めます。 秋です。ちょっと秋っぽく模様替えです。 模様替えと言っても家具を動かす訳でもなく、 壁に貼っていたブルーの布を替えたり、什器を茶色の不織布で覆ったり カーテンを替えたりするだけなので、見せに来る人は誰も気づかな…

彼岸花

彼岸花の一番花が咲いた。 眺めていたら、不注意でポッキリと折ってしまった がっかりしていたら、 数日後、花の数も増えて店を飾っていました アザラシの髭みたいにみえる 台風の所為か水引の花数が少ない ツルボもはかなく咲いてます 初秋を彩る花たちです

早いなー

台風が過ぎて涼しくなったと思っていたら 庭にニョキニョキと彼岸花の蕾が生えてきた。 一気に涼しくなったせいか、今年は早いような気がしますが どうでしょう? コムラサキシキブもおいしそうに?色付いてきました (写真撮ってれば良かった)

瓢箪

隣の畑では以前、瓢箪を育てていたのに最近は目にしないなー と思っていたら 畑の隅に普通の野菜のようにひっそりと、こじんまりと育てられていました。 一昨年までは大きな瓢箪で、立派な瓢箪棚で育てられてましたが、 今年の瓢箪はとっても小振りで、10cm…

鹿子百合

せっかくきれいに咲いた鹿子百合だけど こんな風にしか飾れないようです 理由は我が家の鹿子百合だけなのか、下の方から一輪、ポツっと咲くのですね。 普通のユリは一度に数輪がまとまって花開くから、幾つか蕾が残っていても さほど罪悪感なく切れるのです…

green

モントブレチアも終わり大きな花器に生けれるような花がなくなりました。 そこでオリヅルラン等の葉ものの登場です なんか岩清水の際に自生している植物みたいで なかなかいいじゃない、と思ったんですが 写真の腕前が悪くイマイチ表現出来ませんでした。 小…

おおきな花

アガパンサスが一気に咲き出しました この花、背が高くて写真取るのに苦労します。 淡いブルーの花ばかりになり、 雨の季節の色合いです。 それにしても外はドシャメシャと降っています

恵みの雨

先日の降灰から、昨日うまい具合にまとまった雨が降りまして 車の灰も見事に流れ、庭の花も生き生きしています

あじさい

紫陽花もアルストロメリアもランタナもきれいに咲いて 良かったなあ〜 と思っていたら俄にかき曇り・・・・ 降って来たのは雨ではなく、灰だった

やぶれがさ

灰が降る前にきれいな花を切っておこう、というわけで 咲き始めたアルストロメリアブルケラです。 以前は、なんか地味でぱっとしない花だなー ヤブレガサのはっぱみたいな花の形だ、ということで 勝手にヤブレガサと呼んでいました。 去年、アルストロメリア…

ナーメンジーク

紫陽花もチラホラ咲き出し、雨の季節になって来ました。 花を切っているとナメクジが付いてたりします 生ける時、葉っぱの裏にナメクジがいたりするので要注意。 花を切ったり、葉っぱを洗ったりするとき、知らずにナメクジを掴んでしまうらしく、 花係の人…

ドクダーミンな一日

今日も雨、結構強く降っています。 今年は春から雨が多いようです お陰で店内はドクダミでいっぱい、 ドクダーミンな一日です

初夏の花

4月も終わり、早いですねー。ついさっきチューリップの花を 載せたのに今日は初夏の花です 良く分からないのでアイリスとぼかして呼んでいますが アヤメでいいのでしょうか? 先日、裏側だけの葉っぱと書きましたが、確かに葉っぱの間から 蕾が出て、その先…

ご子息さん?

シランとハナズオウの紫の花が咲き出す季節になると 庭に穴が出来ます あちこちに穴があいています 去年に比べると穴は浅く、幅広です。なんだか幼い感じの穴です。 去年の秋、トンネルの出口でアナグマが轢かれていましたが ひょっとしてそのご子息だろうか…

春の花

桜やチューリップが終わったらまた違う花が咲き出して 春ですねー、いろんな花が次から次へ咲き出します 店内もちょっと模様替え、初夏用のブルーのパッチワークの布や カーテンもブルーに替えました。 ランプシェードだけはまだなので、そろそろ交換です。 …

最後まで役立ちます

アザレアと利休梅の散った後のガク?花びらと同じ白い色なので まだ咲いてるように見え、そのまま生けてあります。 利休梅、なかなかの仕事人です。 ぶれてますがこんな感じ 花びらがついてる状態です カモミールも花盛りで春らんまんです。

春は桃色

春は桃色の花が多いような気がします。 そのせいでしょうか、気持ちがほんわりしてくるのは ピンクじゃない花もあります

ポツポツと春の花

ここのところ急に暖かくなって、なんと今日は車のクーラーをつけました。 桜も結構咲き出して、山桜は満開です。 庭の花も咲き出した。と思ったら直ぐに切られ 飾られていました。 利休梅にレンギョ、モクレンです

小さい花達

徐々に花の種類が増えて来て、 だんだん春が濃くなって来たようです。 なぜか秋の花、ホトトギスも秋からずっと咲いています。 チューリップも顔を出して、なぜか小さく寸詰まりです チューリップまで小さくなる事はないのですが。